北海道英語教育学会第1回研究会授業実践フォーラム

onleine_meeting

開催要項

テーマ:GIGAスクール構想の現状と教育現場の新しい学び方

日時:2021年11月14日(日) 13:00〜16:15

実施方法:Zoomによるオンライン開催

※Zoomを利用しますので,事前にアプリのインストールをお願いいたします。また,最新版へのアップデートもお願いいたします。

参加費:無料

参加についてのお願い:

①Zoomで参加する際,表示されるお名前を参加申込の際に登録したお名前でご参加ください(名前の変更方法はこちらをご覧ください)。

②Zoom画面の録画,撮影は禁止させていただきます。

③ご質問やご意見は,Zoom画面の下のチャットに随時書き込んでください(すべての質問にお答えできない場合がございます)。

④機器や回線の不具合等によりご視聴いただけない場合や途中で終了する場合があります。その際はご容赦願います。

内容

(1) 講演:児童生徒一人一台端末を活かした授業作り

講師:髙橋純先生(東京学芸大学准教授)

(2)調査研究発表:ヨーロッパの教育とICT

発表者:北海道英語教育学会e-learning SIG

(3)中学校の実践:ICTを生かしたプロジェクト型授業の実践

発表者:小田可南子先生(北海道教育大学附属旭川中学校)

(4) 小学校の実践:小学校外国語教育におけるICT活用

発表者:松浦洋己先生(札幌市立中央小学校)

参加申し込み(11月11日締切)

こちらから参加申込ください。参加申込があった方に前日の11月13日(土)に接続IDとパスワードをお知らせします。

講師の写真

講演

演題:児童生徒一人一台端末を活かした授業づくり

講師:高橋 純 氏(東京学芸大学准教授)

講師略歴:
中央教育審議会臨時委員(初等中等教育分科会)(2019~),文部科学省「教育データの利活用に関する有 識者会議」委員(2020年~),文部科学省「学校施設の在り方に関する調査研究協力者会議 新しい時代 の学校施設検討部会」委員(2021 年~),文部科学省「学校業務改善アドバイザー」(2017~2020)等を 歴任.第 17 回日本教育工学会研究奨励賞受賞.日本教育工学会理事,日本教育工学協会副会長など

著書:

  • ・高橋純編著(2021)『はじめての授業のデジタルトランスフォーメーション』東洋館出版社
  • ・高橋純編著(2019)『教育方法とカリキュラム・マネジメント』学文社
  • ・高橋純・三井寿哉編著(2019)『これが知りたかった! すぐにできるプログラミング授業実践 小 学校理科』東洋館出版社
  • ・日本教育工学会監修,高橋純・寺嶋浩介編著(2018)『初等中等教育における ICT 活用』ミネル ヴァ書房など

日程

12:30- 受付
13:00-13:05 開会
13:05-14:15 講演
「児童生徒一人一台端末を活かした授業づくり」
高橋 純(東京学芸大学)
14:20-15:00 調査研究発表
「ヨーロッパの教育とICT」
北海道英語教育学会e-learning SIG
石塚博規(北海道教育大学)・駒木昭子(北海道教育大学)・リン アイビー チュフェイ (札幌学院大学) ・三ツ木真実(小樽商科大学)・中村香恵子(北海道科学大学) 尾田智彦(札幌大学)・小野祥康(北海道科学大学)・ロナルド キブラー(北洋大学) 竹内典彦(北海道情報大学)・山上 徹(北海道大学)
15:05-15:35 中学校の実践
「ICTを活用したプロジェクト型授業の実践」
小田 可南子(北海道教育大学附属旭川中学校)
15:40-16:10 小学校の実践
「小学校外国語教育におけるICT活用」
松浦 洋己(札幌市立中央小学校)
16:10 閉会